LAND-FX 国内銀行入金サービス再開のお知らせ

今度はLAND-FXから国内銀行入金サービス再開のお知らせです。

いつもLAND-FXをご愛顧いただきありがとうございます。
この度、新たに国内銀行入金サービスを再開することが決定いたしましたのでご案内いたします。
ご入金時には円滑な資金反映の為に必ず「お客様のMT4/5番号+英文氏名」をご入力いただきます様お願いいたします。

お客様のマイページ-入金タブからも口座情報をご確認いただけます。

Land-FXはお客様の期待にお応えするために最善を尽くしております。
ご入金方法及びその他ご不明点がございましたらお気軽に japan.support@land-fx.com
までご連絡くださいませ。
今後ともLAND-FXをご愛顧頂きますようよろしくお願い致します。

先のMYFX Marketsといい今回のLAND-FXといい、明らかに国際決済のバックステージでの胎動が感じられますネ。。。

WISEBITCOINサポートからのお知らせ

Land-FXがいつの間にかbitwalletとBitcoin入金に対応しているようです。
連絡もなかったのでちょっとビックリですが、やはり着実に前を向いていますね!

さて、WISEBITCOINのご担当の方に、日本のお客様向けにアピールポイントをまとめてもらいました。

①取扱いコインの多様さ
弊社では現在13種類のコインを扱っており、ビットコインやイーサリアム以外のマイナーコインもお取引していただく事が可能です。

②最大レバレッジ100:1
日本国内の取引所はレバレッジ25倍規制となっておりますので、より大きなレバレッジでのお取引を行っていただけます。(レバレッジ100倍商品はCrypto Currency 商品内のBTC/JPY、ETH/JPYのみとなります)

③円での入金、円取引が可能
海外取引所の場合、コインのみで入金し、コイン同士のお取引のみ可能な場合が多いですが、弊社では多彩な入金方法を利用していただけますので、円で入金して仮想通貨/円でのお取引をお楽しみいただけます。(日本のお客様のご利用可能な入金方法はカード入金、銀行入金、STICPAYとなります)

④ MT5を利用してのお取引が可能
自社プラットフォームで取引を行う取引所が多い中、WiseBitcoinはMT5を使用してお取引を行っていただけますため、FXのトレーダー様には使い慣れたプラットフォームでお取引やチャート分析を行っていただけます。

⑤その他サービス(取引手数料0、マイナスリカバリー制度あり、日本語サポートあり)
「取引手数料0」「マイナスリカバリー制度あり」については、先日のブログ記事に記載したとおりです。
また日本語サポートには力を入れていただいているようで、問合せに対し、できるだけ迅速で丁寧な回答をお願いしてあります。

Atelier de Balibari – WISEBITCOINリベートプログラム

WISEBITCOINでの取引スプレッドの20%(IBコミッションの80%)をリベート!

WISEBITCOINとSTICPAYと海外FX・・・そしてウォレット

「通貨」は英語で「Currencies」と言います。だから「暗号通貨」は「Crypto Currencies」。
「Currency」は元々「流れるもの、流通」という意味です。

昨年初頭あたりの当ブログを読んで頂ければ分かりますが、私も、ビットコインの“流通ルート”を一通り経験する為、日本国内の仮想通貨交換所のCoincheck、Zaif、QUOINEX、Bitflyerと、軒並み試してみたものの、その殆どがコリャあきまへん、使い物にならんわ!という代物で、各アカウントの残高を限りなくゼロにしたその直後!あのコインチェックNEM流出事件が起こったのです!・・・その後、ご多聞にもれず金融庁様の横槍のヤリやり(業務改善命令処分)が入り、当時の錚々たる大手仮想通貨取引所はほぼ全滅ですね・・・。

現在の第2波というのか、仮想通貨FXも取り扱う新しい取引所も次々と出てきているようですが・・・どこまで行っても島国根性というのか、「分散型」「非中央集権型」にとことんそぐわない精神構造とでも言うのか、いずれはまた国家の思惑通り(中央集権)に収束していくことでしょう。

一方海外には、暗号通貨(BTC & ETH)のまま入金して、それを証拠金に取引して、暗号通貨(BTC & ETH)のまま出金できるFX業者が、当IBでも紹介してきたFXOpen、SimpleFX、そして今回のWISEBITCOINと確実に増えてきています。

アフィリエイトリンクです。      リベートの対象にはなりません!

先日お話した通り、WISEBITCOINとLand-FXは同じ系列会社であり、オンライン決済サービスのSTICPAYとは提携関係にあります。さらにSTICPAYMyFX Markets、Tradeview Forexへとその提携網を拡げていますし、bitwalletXM、TitanFX、Tradeview Forex、MyFX Markets、Hotforex、Axiory等と提携しています。STICPAYもbitwalletもビットコイン入金に対応していますが、ビットコインでの出金はできません。
しかしこれらの業者間に暗号通貨ウォレットを噛ませたらどうでしょう?
”流通ルート”は無限に広がります。

日本の取引所を使うな、とは言いません。日本に住んで日本円で生活しているのであれば、暗号通貨を“仕込む”には国内の取引所の利用が一番の近道でしょう。
しかし購入した暗号通貨をいくらこねくり回して日本円に戻したとして、それは税金という名の“公金”として吸い上げられ、果ては政治家の飲み食いや首相のお友達への支援金、誰も同意していない武器や戦闘機の購入費として数百億、数千億の単位で消えていくだけです・・・要は、国家による体の良いマネー◯ンダリングですね(笑)。

一方、先日紹介した堀江貴文氏の著書『これからを稼ごう』の中で「僕は現在まで、日本円などの法定通貨を使ってビットコインやアルトコインを購入したことはない」とご本人が述べているように、暗号通貨は、誰かにもらう、誰かに買って送ってもらう、という入手方法もあるということです。

勘の良い人ならもう分かりましたネ!当IBの『ビットコインdeリベート』を利用している人は、日本国内のルートや銀行口座を一切介することなく、「日本円」を使用することなく、毎月ビットコインやビットコインキャッシュ、イーサリアムを手に入れていることになります。

  • ついでに言っておくならば、最近リベートの「国内銀行送金」を売りにしているIB様が増えているようですが、この「国内銀行送金」でのリベート&それを受取ること自体「いつ止めらてもおかしくない」リスクを抱えていることを認識しておいた方が良いと思います。

一旦手に入れた暗号通貨をその後どのように利用するのか − どこに保管しようが、どこで何の通貨に換金して再投資に回そうが − それは私の関知するところではありませんし、国家さえ関知できないことです − あくまであなたの自由ですよ、とういうことをお伝えしたいのです。

中央集権側にすれば、一般市民にはできるだけその事実・ルートを「知られたくない」「知らせたくない」・・・そのルートに多くの人が気付き、市民が自分のお金を自由に「旅させよう」とすると、いずれその入口&出口(銀行や取引所ですね)をブロックしようと規制をかけてくるのが常套手段です。長年海外FXをご利用の皆様なら、このパターンを身に染みてご存知かと思います。

当ブログで言い続けているように、あなたの資金は自由に動かせて初めて意味を持ちます − 国家権力が”規制”という名の元にあなたの”Currencies”の「流れ」をブロックする前に、できるだけ早く自由自在に動かせるルートを確立しておきましょう、ということです。

Atelier de Balibari – WISEBITCOINリベートプログラム

WISEBITCOINでの取引スプレッドの20%(IBコミッションの80%)をリベート!

Land-FX『新体制』最狭スプレッド復活と100%ボーナスキャンペーン

Land-FXでは、本日6月1日より、旧口座(~2017年1月31日)と新口座(2017年2月1日~)とを統合調整し『新体制』としてスタートいたします。

以下が「一般のお客様への変更内容 」
1. 2017年2月1日より発行した口座のスプレッドは6月1日に全て自動的に最狭スプレッドに戻ります。
よって6ケタと5ケタの区分がなく、資金移動が可能となります。
2.Professional口座は6/1に自動的に100%ボーナスのつくLPボーナス口座へ移行されます。
Professional口座のボーナス条件はリセットされますが、既に提供したボーナスに関してはそのまま残ります。
3. ECN口座の手数料を0.8pipから0.7pipに変更いたします。

この改革に伴って、口座タイプが3つに統合されます。
Live口座・LPボーナス口座・ECN口座

目ざといトレーダーの皆様からは既にいくつか問合わせが入っておりますが、本日6月1日より、LPボーナス口座では新規開設1口座のみ、最大500,000円までの100%ボーナスが付与されます。詳細はコチラ→https://www.land-fx.com/trading/special_promotion

当IBでは今年2月1日以降、いわゆる「スプレッドの広い」口座でのIB契約は見送っておりましたが、この『新体制』による口座改革に伴い、旧IB契約のまま、引き続き新規口座開設を受付けることができるようになりました。
しかも、ECN口座もコミッションの対象ということで、新規口座開設の方はECN口座もリベート対象となります。

口座開設は、必ずリンクバナーから!

Atelier de Balibari − Land-FXリベートプログラム
Live口座: 0.40 pips/往復取引
LPボーナス口座: 0.40 pips/往復取引
ECN口座: 0.08 pips/往復取引

注:LPボーナス口座は一人一口座となっています。口座開設時には、リンクバナーから飛んだ先のURL(https://land-fx.com/?code=1654)を確認した上で口座開設に進んでください。当IBのIB番号は「1654」です。

Land-FX 2月以降、新スプレッド口座へ移行

Land-FXで長らく「日本最強スプレッド」として定評のあったLive口座ですが、本日1月31日をもって口座開設受付を終了し、明日2月1日以降に開設の口座は、新スプレッド口座となる模様です。
「現在まで提供されていたLive口座のスプレッドから0.4~0.5pipほど高くなります」とのお話をオープンにしていただきました。
当然ながら、IBへのコミッション体系も見直され、今までよりもリベート幅は高くなりがちです… が、同じIB下の顧客の月間総取引量に応じて8段階に分けられ、このようなLevel別、Tierタイプのコミッションは、所謂リベートタイプ(キャッシュバックタイプ)のIBにとって、特に、小規模なIBにとっては実にやりづらい仕様であることに間違いありません(毎月定率のリベートを明示できないため)。

当IBでは、Land-FXの受付開始当初からリベート率を80%で提供しており、例え新口座Land-FXの新口座用のIBリンクを提供するとしても十分に”戦える”レベルのリベートは提供できると思います…
が!今、この新口座用のIB契約を更新すべきか否か、迷っているところです。
巷ではなにかと議論される事も多いLand-FXですし、実体験としてネガティブなご意見もあれば、いや是非とも続けて欲しい、というご要望もあるでしょう。このブログ記事を目にして、Land-FXについて、また新口座へのIB登録について、情報やご意見をお持ちの方は、このブログ設置の『お問合』フォームより、どしどしご連絡下さいませ!検討の材料とさせていただきます。

ちなみに、本日2017年1月31日までにLand-FXで口座開設された方は、明日以降も今までと全く同じ条件(スプレッドその他)の口座をご使用頂く事ができます。
つまり、当IB下で本日までに口座開設されている方でお取引を続けている限りは、今まで通り、0.40 pips/1往復取引をリベート致します!

LAND-FX 2017年も100%ボーナス!

新年を迎えたせいか、続々とパートナー企業からのプロモーションのお知らせが舞い込んで来ています。

100bonus0615-main

昨年初夏より開催されていたLAND-FXの入金額に対する100%ボーナスですが、2017年も当面継続していくとのことです。ボーナスプロモーションの内容や規約は、LAND-FXウェブサイト内のこのページでご確認ください。
*100%ボーナスプロモーション口座も、当IBのリベート対象口座と成ります。

またLAND-FXプリペイドカードは引き続き日本国居住者でもご利用可能とのこと。
このタイミングでものすご〜く重要なポイントですね(笑)!

LAND-FXカードは、申請から管理までLAND-FX口座の「マイページ」内で管理できる様になっており、カードが届いた後も、アクティベーションの仕方、口座残高からカードへの資金移動の仕方、そして日本の(というより世界中の!)ATMからの出金方法まで、懇切丁寧にマニュアルにまとめてあります。
一例となる一文をここに抜粋しておきましょう− 「Land-FXプリペイドカードは、インターネットショッピングやMaster Cardご利用加盟店での決済はもちろん、ゆうちょ銀行ATMやセブン銀行ATMなどMasterCard®グローバルATM (Cirrus提携ATM)であれば現金引き落としも可能となっております。 Cirrus提携ATMはマークがありますが、ATM機によってマークが表示されていないものもございます」

先日より当IBも推しておりますBitcoinも視野に入って来ている模様ですので、今後も目が離せませんネ!

Land-FX ECN口座リベート提供の終了

Land-FX・ECN口座におけるコミッションリベートを唯一提供していたAtelier de Balibariですが、昨日、こちらの「ECN口座へのコミッション提供を打ち切ります」との連絡を受けました。

その理由として
1.「ECN口座での活動が一名のみであること」
2.「他IBからの苦情が多く寄せられたため」
ことを挙げられました。

こちらの御担当者とは、初期ご連絡頂いた頃からずっと「(コミュニケーションにおいて)何か乖離があるよなァ」という感は否めなかったのですが、今回の理由の1.「(勧誘できた顧客が)一名しかいないので(サービスをカットします)」という考え方と、「お客様が一人でも居れば約束したサービスは必ず遂行する」という考え方のあまりの隔たりに、改めて「こらあきませんわ・・・」という、諦念にも近い気持ちが湧きました。

さて、2.の「他IBからの苦情」です。
またまた出ましたねー(笑)。このブログの『別館』の開設理由にも書きましたが、この業界、ただただ「他人のこしらえた道を辿るだけ」の輩の多い事よ。どうしたらよりお客を勧誘できるのか。顧客が、トレーダーが、“どんな条件”で取引したくてブローカーを探し歩いているのか。どう交渉したら他のIBに無い条件を引き出せるのか、等まったく考える事も無く、既に数百ものアフィリエイトやIBが契約した条件で、ただただハイハイといって契約しているんでしょう、こういう輩は。
例えば、スズキとホンダとマツダと、果ては日産、トヨタまで、一斉に同じデザインの、同じ燃費で同じパワーの、果ては“同じ新技術”を搭載した、ブランド名だけは違う「全く同じ自動車」がリリースされたとして、そんな車に魅力を感じますか?それこそ各販売会社セールスマンの熾烈なセールス合戦を煽るだけです。でも「宣伝文句」はどこもかしこも似たり寄ったりにしかなり得ませんよね?

このブログも既に5年を超え、別館も含め、今まで繰り返し同じ事言って来た様な気がしますが・・・「暖簾に腕押し」「糠に釘」「IQ84に真珠」・・・(笑)

今回の件への気持ちを一言で表すならば「なさけないっ!」ただただ情けない・・・
顧客の為に何の努力もしないA○○hole共は、情けをかけるのも勿体ないくらい情け無い。
「顧客を預かる」ことへの覚悟が無い担当者も情けない。
何より、最後まで自分の“直感”に従わなかった「甘ちゃん」な自分がなさけない・・・

追記:しかし今回の件と、業者そのものの取引条件・信頼性はまた別物です。
Land-FXはこのたび英国FCAの認証を受けました。これを記念して100%ボーナスキャンペーンが開始されました。

Land-FX 30%ボーナスPlus!

Land-FXから入金ボーナスのプロモーション告知がありましたので、情報更新しておきます。
しかしよく見ると、このプロモーションは5月9日から提供開始となっております。
なぜ、今頃突然お知らせが入ったのかが謎なのですが・・・(もしかしたらお知らせを見逃していたのかもしれません。汗)
以下のページが、30%ボーナスプロモーションの詳細
jp.300x250.7
30%ボーナスPlus口座の提供を開始いたしました。
ボーナス合計300,000円を支給されるまでは追加入金でもボーナスを支給いたします。
(以前の30%口座でボーナス最大300,000円分を受け取った場合は不可)
 
既存の30%入金口座のお客様も口座の移行が可能となっております。
入金後、MT4には自動反映となっていますので申請は不要です。
ご不明な点はお問い合わせください。
メールアドレス:japan.support@land-fx.com

Land-FX 入出金手数料について

先日TradersTrustの入出金手数料の改訂についてお知らせしたばかりですが、今回、私自身がLand-FXへ出金依頼を出してみて、思わぬ手数料が差し引かれたりしていて、ギョッとし慌ててLand-FXに問い合わせたりする羽目になってしまいました・・・(汗)
これは、Land-FXのウェブサイト上で入出金手数料について明確な記載しておくべきなのは当然ですが、一方で、入出金手数料について、私自身よく把握していなかったせいもあり、その手数料について、他のアフィリエイトやIB様のウェブ上の記載を検索し、「(NetellerやSkrillでの)出金手数料は無料」という、その間違った情報を”鵜呑み”にし、最後の最後でLand-FXのバックオフィスに確認を取る手間を省いてしまった、言わば“自分のミス”でもあるわけです。

これを機に、自戒の意味と備忘録とを兼ねて、今回Land-FXより入手した、入出金手数料を一覧にした表をアップロードしておきましょう。
land-dep-with-info

翻って、昨今、ネット上で、ヒステリックなまでに特定のFX業者を糾弾しているサイトが見受けられますが、こういったサイトの運営者も、時々、自分の中の”思い違い”やコミュニケーション不足も疑ってかかるべきなのかもしれませんね?

Land-FX FSVマインツ公式スポンサー契約締結記念キャンペーン

mainzLand-FXから、『FSVマインツ公式スポンサー契約締結記念キャンペーン』のお知らせです。
詳細は、ホームページの説明に譲ります。
受取条件等は、必ずご自分の目で確認、納得した上で口座開設された方が良いでしょう。

ちなみに、IB下での(新規)口座開設者も、このキャンペーン受領資格に該当するそうです。
下記、リベートプログラムも併せてご利用ください

<Atelier de BalibariによるLand-FXリベートプログラム>
Live 口座:0.40 pips/1 lot往復取引( 10万USD相当額往復取引毎に$4.00が目安)
ECN 口座:0.8 USD/1ロット(10万USD)往復取引毎

口座開設は、こちらのテキストリンクか、このブログ右欄のLand-FXリンクバナーを確実に踏んで!
(ご使用のブラウザを初期化の上、直にこのブログを訪問するようにご留意下さい)